一戸建ては住環境を調べてから決めべき

旦那の転勤の為、しばらくというか永久的に転勤はないだろうという事で、思い切って掛川市にマイホームを購入しました。この家を選んだのは、実は愛犬の為でもあるんです。

引越しが決まった際に、ペット可の物件を探しまくっていたのですが、中々条件に合う物件が見付からず時間だけが過ぎていくので、この際思い切ってマイホームを買おうという話になったのです。たまたま不動産屋のサイトを見ていたら、立地条件が良い一戸建てを発見したからです。

転勤の期限も間もなくという事で、とにかく急いで引越しをという事しか頭に無かったので、肝心な住環境について殆ど調べず入居してしまいました。一見、閑静な住宅街かと思いきや、自宅前の遊歩道では月に一度フリマが開催され、その日は朝から夕方まで騒がしく、窓を閉め切っていても煩くて自宅での仕事に支障をきたす程でした。

お向かいの自宅には中高生の子供が複数住んでおり、酷い時には深夜に友人を自宅に連れてバカ騒ぎをしたり騒音が酷く、数回警察に相談し注意してもらったりと散々でしたので、家選びは周囲の環境も調べるべきです。

カテゴリー: 一戸建て パーマリンク